高専てつがく+α(仮)

「こどもの哲学」(P4C)とそれにまつわるものたちでテキストを書こう。みんなで書こう。これからは日々のことも綴ってみようと思います。

報告

【長編】哲プラ連絡会公式機関誌『みんなで考えよう』創刊号を読んで考えよう

みんなで考えよう 今年は私は参加できなかった、(第4回)哲学プラクティス連絡会。*1 初の公式機関紙がweb上で無料で読めます。 すばらしい原稿の数々と編集委員の方々のご努力により、とても楽しい読み物になっていると思います。「学会」もできたけれど…

日本哲学プラクティス学会第1回大会に行きました(長文)

p4c-essay.hatenadiary.jp これの続き。8月26日(日)には明治大学で開かれた*1日本哲学プラクティス学会第一回大会に参加しました。 (泊まった実家の猫、と映り込む私。猫はなにを考えているんだろう?) 連絡会があるのになぜ学会なのかというモヤモヤを…

「p4cかたろうかい2018」に行きました

週末は出張。#哲プラのおまつりでした。わたしは土曜日は神戸、日曜日は東京へ。 神戸のp4cかたろうかいに向かっています。明日は東京へ行きます。みなさまよろしくお願いします。 #哲プラ— おがぢ (@ogadi_ogadi) August 25, 2018 久しぶりにお会いできた方…

「こどもはみんな哲学者」なのかー某博論最終面接を見学して思ったことー

昨日と今日は大学入試センター試験。一昨日の出勤時にも会った高三生たちも(当然だけど)それぞれの仕方でソワソワと過ごしていた。二日間、自分の力がしっかり出せますように。 さて、そんななか昨日は、日頃大変お世話になっている土屋陽介さんの博士学位…

研修会でした。信頼とはなにか?の本質観取と、哲学対話の問いのもつ切実さとかいろいろ

1学期の授業が終わった。とても緊張することも多かったし、反省すべきところばかりである。未熟。でも基本的には教室に楽しい気持ちで向かっていけたし、生徒・学生とのやりとりは充実した時間だったなあと思う。夏休みしっかりと秋からの準備をして、秋から…

P4Cでエッセイを書こう

対話をメタ的にふりかえることも大事。 理論研究も大事。 文字起こししてみて対話を分析するのも面白いかもしれない。 でも、その場で起こったことを主観が入り混じったかたちでいいから書き留めて、蓄積していくことも、きっと楽しいし、それを読み合うこと…